スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

影について

どうも、記事をかかせていただきますAlnilamです。

自分はまだ学生なもので夏休みがあったのですがもうそれも終わりが近づいています。
しかし2次元金髪ツインテールは最高ですね。AVAにもそんな萌えキャラがいるんですよ。堕天使さんが喰いつくレベルのかわいい絵が描いてあります。








AVA_110825_193847_00.jpg


ま、それはともかく今日はについてかいてみたり。
みなさん、AVAを最高品質で遊んだことはありますか?
詳細設定でグラフィックの調整を行うことで戦闘において激しく差がでる場合があります。ランカークランでなくてもちょっと上手い人は意識しています。正直、低スペックは不利です。
簡単でわかりやすい例として影です。今回紹介するのは主にシェーダモデル3.0(高仕様)だけ設定できる影のリアルタイム(高仕様)についてです。
※注意 この設定は他の設定に比べて激しくグラッフィクの処理を要求されます。
    この設定を使用して60FPSを保てないなら影を使用しないほうが無難です。

このリアルタイムに影を入れるとあらゆる建造物、人物や銃などに影がつきます。
影をつけることによって顔をださずに敵を見つけることができます。逆にいうと相手が影の設定をしていた場合死角にいてもバレる可能性があります。
まぁ、文で書いてもわけわからんので詳しくは以下の画像で。百聞は一見にしかずということわざがあるように写真で見てみましょう。
HAMMER BLOWで3か所例をあげてみます。
ダブドア付近での撮影AVA_110829_222416_00.jpg

今回は堕天使さんに協力してもらったり。
このように人物本体や銃口が先に映るより影のほうが先に映ります。
ここで自分は相手の動きを知ることが可能になります。撃ちながら出て行ってもいいでしょう。待つのもよし。
他にもこんなところもバレてしまいます。
AVA_110829_222453_00.jpg
扉に張り付いていると・・・AVA_110829_222441_00.jpg
簡単にバレてしまいます。
あと1側の橋下でも・・・
AVA_110829_222618_00.jpg
ほら、敵が待ち伏せしているのがわかってしまいます。
本当にうまい人は、影までしっかり把握して行動しているはずです。自分が影の設定ができなくても、相手が影の設定をしていたらバレます。突然決め撃ちされたりしたら影が見えている可能性が高いです。自分がスペックが低くても相手から影が見られる場所を探してその場所で止まらないようにしましょう。

スペックもものすごく大事です。CPUの性能よりもこういったゲームの場合GPUの方が大事です。
二万円前後のいいグラボを買ってみるのはどうでしょう?
よくわかんない人はgeforceのほうがいいかも
スポンサーサイト
[ 2011/08/30 01:12 ] a.v.a | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tpdn.blog.fc2.com/tb.php/31-573ec77f





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。